Case 導入事例

★リフォーム統合管理システムSAKSAK【導入事例17】|リブウェル株式会社 様

2021.10.25

2001年創業。大阪府松原市に本社を構え、配管資材や住宅設備機器などの建築資材卸売業も行っていらっしゃるリブウェル株式会社様。

地域に根差し、社内では家族経営の理念の元、従業員を大切にされていらっしゃる会社です。

 

|| インタビュー記事を掲載中 ||

  • 【前編】リフォーム事業をスタートさせるのに必要なこと
  • 【中編】社員から選ばれるシステムとは
  • 【後編】ありがちな資金繰りの悩みから解放される方法とは

リフォーム統合管理システムSAKSAKの導入きっかけ

  • データの蓄積には「SAKSAK」が最善だと思いました!

リフォーム部門を立ち上げる際、最初に考えたのが、お客様とつながっていくのに、データの蓄積が大切だと考えたこと。

一番最初のお客様からSAKSAKで管理しておられるそうです。今ではお客様のデータだけではなく、月次資料などあらゆるシーンでご活用いただいています

リブウェル株式会社は大阪府松原市に本社、高見ノ里店の10名体制。

リフォーム統合管理システムSAKSAKの導入効果

社員が「もうこれにしましょう」って言ってくれました。

リブウェル様は、リフォーム部門のスタート時点からシステムを使った顧客管理を考えておられたそうで、 立ち上げ当初、2名で「SAKSAK」を使っておられましたが、スタッフが増えるにつれ、SAKSAK利用時の課題がでてきたそうです。

しかし、SAKSAKの良さに気づいた現場で働く新卒の社員さんが、「見積はもうこれにしましょう!」って言ってくれたのだそうです。

 

積みあがってくるデータはお客様対応に非常に役立ってくれていて、 入っているデータは財務管理にも使っていますので、当初は赤字だったリフォーム部門も今では資金繰りは本当に楽!

と笑顔でいわれるほどご活用いただいています。

「家族経営」を理念に掲げるリブウェル様。これからも社員を大切にしつつ、 地元でのエリア拡大をしていきたいと笑顔でお話しいただきました。

ユーザープロフィール

リブウェル株式会社 様

2001年創業。大阪府松原市を拠点に展開。母体が設備の卸会社という強みを生かし、地元密着で地域に愛されるリフォーム会社をめざしておられる会社です。

  • 従業員数 10名
  • 店舗 2店舗
  • 導入システム SAKSAKリミテッド
  • 導入時期 2006年3月導入

(取材:2017年9月)
※データは取材時のものです。

 

|| インタビュー記事を掲載中 ||

  • 【前編】リフォーム事業をスタートさせるのに必要なこと
  • 【中編】社員から選ばれるシステムとは
  • 【後編】ありがちな資金繰りの悩みから解放される方法とは
Support

お問い合わせ・資料請求

TEL.078-393-8585

平日10時から18時(日祝定休)