Case 導入事例

リフォーム統合管理システムSAKSAK【導入事例03】|株式会社Robin様

2021.10.22

topimg_robin

岐阜県高山市に本社を構える株式会社Robin様は、現在新築とリフォームの2つの事業を展開しておられます。

また愛知県名古屋市にも支店を構え、地方と都市部の両方で成功するビジネスモデルの確立を目指しておられます。

会社にあった課題・・

あらゆる人材が結果を出せる、「業務の標準化」を目指して

蜘手社長が最も重要視されているのは、業務の仕組み化・標準化・マニュアル化です。

中小企業にとって優秀な人材の採用は年々厳しさを増しています。永続的な経営を目指すには、 どんな人材でも結果を出せるような業務の標準化が不可欠だと考えておられました。

Robin様は、高山本店と名古屋店の2拠点15名体制。SAKSAKなら離れた拠点間のマネジメントもスムーズです。

会社イメージ|Robin

リフォーム統合管理システムSAKSAKを採用した決め手

  • 一貫した業務の流れを構築することができる
  • 適切な粗利益管理ができる

SAKSAKを採用して頂いた決め手は、一元化されたシステムで一貫した業務の流れを構築できることと、ポイントを抑えた効果的な粗利益管理をできることの2点でした。

粗利益管理のポイントは 発注ミスを防ぐことと工程管理の2点だと考えておられた蜘手社長とSAKSAKのコンセプトとが一致したからです。

リフォーム統合管理システムSAKSAKを導入した効果

SAKSAKが業務の流れをフォローし業務の「標準化」が実現。

SAKSAKが業務の流れをフォローすることで、営業活動・工程管理からクレーム の対応まで、スタッフは上司の手間をわずらわせることなくスムーズに業務を行うこと ができるようになり、蜘手社長の目指す業務の「標準化」を実現することができました。

ユーザープロフィール

株式会社Robin 様

蜘手社長は、同業他社とともにリフォームのビジネスモデル を学ぶ研究会を主宰し、業務の仕組みづくりや集客の仕組み づくりなど、情報交換の場を積極的に提供しておられます。

photio_robin

  • 従業員数:15名
  • 店舗:2店舗
  • 導入システム:SAKSAKスタンダード
  • 導入時期:2004年12月導入

※データは取材時のものです。

Support

お問い合わせ・資料請求

TEL.078-393-8585

平日10時から18時(日祝定休)