Case 導入事例

【導入事例15】株式会社安江工務店 様|★リフォーム統合管理システムSAKSAK

2021.10.25

愛知県に「LOHAS studio」を11店舗展開する、昭和45年創業の安江工務店様。

こだわりを追求した無添加リフォームをお客様へ提供しておられます。

お客様に感動を与え続けること、一生涯のお付き合いを前提にした顧客満足を目指しておられる会社です。

|| インタビュー記事を掲載中 ||

  • 【前編】リフォーム会社が向き合う見えない壁とは?
  • 【中編】「本物」の時代に向けリフォーム会社が取り組むこと
  • 【後編】システムの持つ役割は「道しるべ」です!

リフォーム統合管理システムSAKSAKの導入きっかけ

  • SAKSAKなら、業務を効率化できる!

元々、他社システムをご利用いただいていた安江工務店様。

先に弊社の「SAKSAK」を使っておられたリフォーム会社様に、色んな機能があることを自慢されて、「じゃあ、乗りますよ!」という感じでお選びいただきました。

当時課題だった、自社サーバーの容量オーバーによるメンテナンスのレスポンスや見積との連動等、業務を効率化できることが決め手だったそうです。

株式会社安江工務店様は愛知県に本社、天白店、千種店、中村店、緑店、北店、刈谷東浦店、春日井店、豊田店、一宮店、名駅店に11店舗134名体制。「LOHAS studio」を展開しています。

会社概要|安江工務店

リフォーム統合管理システムSAKSAKの効果

予定通り着地できるかどうかが大切。SAKSAKは「道しるべ」です!

安江工務店様では、それまでもシステムは使っていましたが、サーバー容量の問題や、機能追加の必要性などと平行して、会計との連動、業務効率の促進など、課題がたくさんありました。しかし、SAKSAKの導入で、そういったものをクリアできたそうです。

現在では、店舗ごとでSAKSAKのデータを分析して今後の方針を決めていて、導入前より5~6%上がった粗利ですが、本来の目的は、予定通りに着地できるかどうか?

その点SAKSAKなら予定した粗利から下がらないようチェックできる体制が実現できるのがいいです

 

システムは何を使うかということも大切だけど、どこと付き合うか?ということも非常に重要。たくさんのリフォーム会社とお付き合いされてきた「DATAKITさんだから」という安心感は非常に大きいですね。とおっしゃっていただいています。

また、社員の方からはサポート体制が素晴らしい、いつも丁寧に根気強く対応していただいて助かっています。SAKSAKは自社の「道しるべ」です。という、うれしいお声をいただいています。

 

安江工務店様の今後のビジョンは、「住まいを通して、<お客様と一生涯お付き合いができる企業>を目指し、その輪を愛知県中に広げる」こと。

「リフォーム以外にも、新築や不動産にも力を入れて、豊かなライフスタイルの提案を可能にし、お客様からはどんな小さなことでも安江に相談すれば、何とかなるんじゃないの?そんな風に思っていただけるような企業を目指したい。」と柔らかい笑顔でお話しいただきました。

ユーザープロフィール

株式会社 安江工務店 様

昭和45年創業。愛知県全域に「LOHAS studio」を展開。自社にて建材や漆喰の開発を行うことで安心安全な素材をリーズナブルな価格でご提供するなど、お客様満足の追求をとても大切にされている会社です。

  • 従業員数:134名
  • 店舗:11店舗
  • 導入システム:SAKSAKプレミアム 専用プラン
  • 導入時期:2007年7月導入

(取材:2016年3月)
※データは取材時のものです。

 

|| インタビュー記事を掲載中 ||

  • 【前編】リフォーム会社が向き合う見えない壁とは?
  • 【中編】「本物」の時代に向けリフォーム会社が取り組むこと
  • 【後編】システムの持つ役割は「道しるべ」です!

 

デキる会社の『経営』を
カタチにしました

400社を超える導入実績!SAKSAKを使って上場した企業も!

SAKSAK(サクサク)なら粗利を徹底的に管理できるため、会社の売上を”見える化”できます。現場の『声』から生まれたSAKSAKでは、会社の利益を確保していく術(すべ)を提供します。

資料請求は無料。まずは知ることから始めませんか?

資料請求
はこちら

お問い合わせ・資料請求

TEL.078-393-8585

平日10時から18時(日祝定休)