IT経営フォーラム2018 in 神戸を開催いたしました!|住宅リフォーム経営コンシェルジュ

Pocket

皆さま、こんにちは!DATAKITマーケティング担当青木です。

去る11月6日(火)に、DATAKIT主催:IT経営フォーラム 2018 in 神戸を開催いたしました。
当日は定員の100名を超える方にお申込みいただいたこちらのフォーラム、
年に一度のDATAKITビッグイベントとして、昨年に引き続きの開催です。

今後、この4名が神戸に揃うことはないんじゃないかと思うくらい、
豪華な講師陣によるセミナーに様々なクラウドツールのブース出展と
盛りだくさんな内容で、今年もお届けをさせていただきました。

ちなみに、今年のプログラムは…

■国産AI開発の第一人者

SOINN株式会社 代表取締役CEO 長谷川 修氏
「少ないデータで学習しドンドン賢くなる!
学習型汎用人工脳のビジネス活用」

■めったに話を聞けない、日本最大級のIoT NEWS編集長

株式会社アールジーン 代表取締役 小泉 耕二氏
「生産性を劇的に上げる! IoT活用のポイント」

■ ビジネス版LINEで日本のコミュニケーションを変える

ワークスモバイルジャパン株式会社 代表取締役社長 石黒 豊氏
「LINE WORKSで実現する働き方改革」

■ 中小企業のデジタルシフトを推進!

株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 斉藤 芳宜氏
「4ステップで取り組む!中小企業のデジタルシフト」

という、AIやIoTなどに、最先端で取り組んでいらっしゃる
皆さまのお話となりました。

いま、連日盛んに「デジタルトランスフォーメーション」という
デジタルへの業務シフトをどうするのかが、あちこちで議論されています。
特に中小企業こそ、どれだけ早い段階でこのデジタルシフトに取り組むのかが、
将来の会社の体力に直結するのだろうと思います。

そういった時代背景の中で、4名の講師のお話はどれも興味深く、
そういったお話を、神戸という地元でたくさんの方にお届けでき、
とても嬉しく思っています。

お忙しい中、お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!
そして、今回はご参加できなかった方も、来年はぜひお越しください。
来年も、さらにパワーアップしての開催を続けていきたいと思います!

Pocket