顧客ランクとは?|住宅リフォーム経営コンシェルジュ

Pocket

こんにちは。

本号から、顧客管理手法をテーマに、ご案内させていただきます。

 

さてみなさま、

「顧客ランク」はつけていますか?

 

「お客様にランクをつけるなんてとんでもない!」

と憤る方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、御社で何度も工事をしていただいたり、

御社を信頼して他のお客様をご紹介してくださるような

深いお付き合いのあるお客様と、

そうでないお客様と、同じ対応で良いのでしょうか?

 

上記のような親密なお客様と

これからお付き合いを深めていくべきお客様とは明らかに

アプローチが異なります。

 

これからのお客様に対しては、双方の理解を深め、

自社の魅力を伝えていく必要がありますし、

お馴染みのお客様には、また別のアプローチが必要となります。

 

そこで顧客ランクが役立ちます。

顧客ランクをつけることで、

担当しかお客様の事を把握していない…のではなく、

社内の誰もがある程度、お客様との親密度を認識できるようになります。

 

更に、お客様の詳細な情報も一緒に共有できる体制にしておくことで

社内の誰もがお客様の親密度に合わせた対応が可能となります。

お問い合わせ時やご連絡時に全ての情報がすぐに分かり

対応できるような体制を作りましょう。

 

顧客ランクを活用し、

全てのお客様と親密度を深めていけるよう

目指してみてはいかがでしょうか?

 

顧客ランクをまだつけていないようでしたら

是非活用することをお勧めします。

 

Pocket