menu導入企業200社突破!伸びる企業が使っている一元管理システム

経営管理編

 

課題

次月の支払金額がいくらになるのか分からない。

工事業者への支払額が来月いくらなのか、きちんと数字を把握できていますか?

毎月、工事業者からはたくさんの請求書が届きます。

各業者の請求書が届いて始めて支払額が決定するので、
支払う直前まで結局いくらになるのか分からない。
このような処理の方法では、来月の支払金額を把握できず、
資金繰りの見通しも立ちません。

 

SAKSAKの解決策

SAKSAKの印刷帳票機能で
支払予定金額や未払いなどを把握。

SAKSAKでは発注時・請求時・支払時それぞれタイミングで帳票を出力できます。
どのポイントの数字でも一目で把握することができますので、
請求書が遅い場合でも、発注時の内容からも
あらかじめ支払額の見通しを立てることができます。

経営陣は見通しと実績から資金計画を立てやすくなります。

SAKSAKの関連機能

 

同じカテゴリの他の課題

『リフォーム会社業績アップ通信』

リフォーム会社の業績アップ成功事例を配信!!

要チェックのセミナーなどお得情報がゲットできる!!

リフォーム業界に精通したコラムが一足先に読める!!

リフォーム会社業績アップ通信
メルマガを購読する

メルマガ登録ページに遷移します

『リフォーム会社業績アップ通信』

業績好調リフォーム会社の最新経営ノウハウ!!

生産性アップ、コスト削減できるIT活用ノウハウ!!

各種経営セミナーに会員割引価格でご招待!!

リフォームIT経営研究会
会員登録をする

IT経営研究会サイトに遷移します

機能一覧 顧客管理 営業進捗管理 販売管理(工事管理) 入金管理 原価管理 見積作成 定期訪問・点検 タスク管理 カレンダー アンケート記録・集計
製品について エディション オプション・サポート 動作環境
活用シーン別機能 顧客管理編 営業活動編 工事管理編 経営管理編 IT導入編

詳しい資料のご請求はこちらから

お問い合わせはこちら