プチ家庭菜園|住宅リフォーム経営コンシェルジュ

Pocket

こんにちは!サポートの北山です。

3月に入って暖かい日が増え、近づく春の気配にそわそわ、わくわくしますね。

 

春といえば出会いの季節☆

DATAKITでは3月から3名の新メンバーを迎えました。

現在、新人研修の真っ只中ですが、そのうちブログにも登場するかもしれませんので、

よろしくお願いします!

 

私にとっては、春は種まきの季節です。

自宅の狭いベランダに小さいプランターを置いてプチ家庭菜園を作っています。

 

育てているのはプチトマトなどの小さい野菜やバジルやミントなどのハーブ。

お花も好きなので挑戦したい気持ちもあるのですが、

花より団子で食べられるものばかり作っています。笑

 

昨年はバジルをメインで育てました。

日当たりにむらのあるベランダ菜園でうまく育つのか心配だったのですが、

思いのほかぐんぐん育って、食べ切れないほどのボリュームに(^^;)

ハーブって生命力が強いんですね。

 

今年はハーブを減らして、野菜を増やそうかなと考えています。

何を育てようかと選んでいるだけでもわくわくしてきます。

 

私はもともと田舎育ちなので、菜園というと土を耕したり、

水遣りや肥料の管理をしたりと大変そうなイメージ。

それに土に付き物のミミズは大嫌いです。笑

 

そもそも自宅に庭がないから無理!と決め付けていたのですが、

最近では簡単な水耕栽培やハーブ栽培キットなど

さまざまな商品があるので、庭がなくても、虫嫌いでも気軽に楽しめます。

 

室内で育てられるものもたくさんあり、

デザインもおしゃれなのでインテリアとしても優秀☆

無機質になりがちな部屋の片隅にグリーンがあるだけでほっとします。

 

そして

芽が出た!花が咲いた!

と日々成長を見守っていると愛着が湧いてきて、

いよいよ収穫の日を迎えると本当に嬉しい気持ちになります。

それに多少不恰好でもスーパーで買うより美味しいような気がします。

 

今はおもちゃみたいな家庭菜園ですが、

いつか庭付きの家を手に入れたら、本物の家庭菜園をしてみたいです。

そうなったら、お花も育ててみようかなと思います。

野望は大きく、ですね☆

Pocket