あらゆる住宅工事情報を、安全に保管・共有する|住宅リフォーム経営コンシェルジュ

Pocket

皆さん、こんにちは!

営業部新人の浜野です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

さて、初投稿の私からは幣社の“ウチネット”をご紹介させていただきます!

お客様のなかには、もうすでにお使いいただいている方もいらっしゃいますよね(^▽^)

 

 

「メールやFAXを送るのにかかる時間、もったいないなぁ」

「工事が今どんな状態なのかをもっと細かく、気軽に分かればお客様も嬉しいだろうなぁ」

そんな思いを手助けしてくれるのが、“ウチネット住宅履歴サービス”です!

 

入社4ヶ月、システムへの知識が全く無い私でも分かりやすいシンプルな仕組みです。

それでいて、「職人さんや施主様との情報共有」という目的をスマートにこなしてくれます。

 

ご登録いただいた施主さま別の工事情報を選んで・・・

1

写真や資料を追加したい場所を選んで・・・

2

「ファイル登録」で追加する!

3

 

共有のために必要なのは、たったこれだけです。

 

写真や資料を登録できる場所のことを「ファイル」と言いますが、

ファイルは分類ごとに閲覧制限をかけることができます。なので・・・

 

「施主さまに工事の進捗を見ていただきたいから、ここは誰でも見られる場所にしよう。」

「職人さんとの業務的なやり取りを記録したいから、ここは施主さまには見られない場所にしよう。」

「社内保管用に大事な資料を置いておきたいから、ここは職人さんも施主さまも見られない場所にしておこう」

 

などなど、ご都合に合った保存・共有ができますね♪

 

容量50GBまでなら月額無料のうえ、通常30,000円の初期導入費も7月末までにお申込いただければ一切かかりませんので、

気になる方はぜひこの機会にお試しいただければと思います。

 

 

ウチネットの詳しいことは、こちらからご覧ください♪

http://www.uchi-net.jp/

 

 

私の初投稿はいかがでしたでしょうか?

今後も皆さまによりよい情報が提供できるよう精進してまいります!

それでは皆さま、この頃暑くなってまいりましたので、どうぞお身体に気をつけてお過ごしください。

浜野

 

Pocket